出張撮影」タグアーカイブ

賃貸マンションの撮影

4年ほど前に世田谷区の用賀で新築賃貸マンションの撮影のご依頼を受けました。
個人からのお話ですので土地をお持ちの資産家なのかなと思っていたのですが
大家さんは大手企業にお勤めで 勤めながら5階建てマンションを建築してオーナーになられた方でした。
勤めを続けながら大家さんになることができるということに驚きました。

それから時間が経ち先日その時の大家さんからメールがあり、新しく建てたからまた撮影して欲しいとの連絡をいただきました。
4年前に撮影が終わり別れるときに
「何年後か先にまた建てますからその時はお願いします」
と 言っていたことを実現したわけです。
今回は中目黒で4階建てです。

大家さんのお話ですと賃貸物件募集の写真にきちっと撮影した写真を載せると成約率がかなり上がるようです。
ネットに載せている写真はあまりにも素人が撮影したものが多すぎるそうでその中にきちっと撮影した写真はかなり目をひくそうです。
物件を見なくても写真だけで決めてしまうかたもいらっしゃるようです。

賃貸マンションは建設したら入居前に必ず写真を撮影しておくことをおすすめいたします。
ちなみにこの大家さんはまだ某大手カメラメーカーに勤めていらっしゃいます。



マンション撮影の料金はこちら

2013年東京マラソンの撮影

東京マラソンの季節がきました。
本年は例年より一週間遅い3月3日に開催されます。
私もここ3年出場の応募をしていますが応募人数が定員の約12倍もありいまだ抽選に選ばれてはいません。
確率で言えば12年に一度は当選するはずですが・・・・。

その東京マラソンに2013年撮影に入りました。
初めてまじかに見た38000人が走っている姿はとても壮観
走っている人たちがみんな楽しそうでこれは見ているものではなく参加しなくてはとこの時に思いました。

撮影のデザイナーからの要望は東京の街とランナーが対等に見られる景色とのリクエスト。
両方を撮影の視点を高くして広角レンズで撮影しました。
地上から4mくらいの視点でしょうか。
縦位置で高さも表現しました。
撮影の方法は企業秘密です(笑)
脚立に乗って撮影はしていないことだけは確かです。
使用カメラ Canon EOS 5D Mark III TS-E17mm f/4L


箱根富士屋ホテルの撮影

2009年3月に箱根宮ノ下にある富士屋ホテルの撮影をしました。
雑誌社からの依頼です。
本館は明治24年の竣工でその後西洋館が明治39年 花御殿が昭和11年に建てられました。
現在は耐震補強工事のため休館中で2020年の夏にリニューアルオープンする予定だそうです。
メインダイニング


花御殿のスイートルーム ジョンレノンが利用した客室です。



副都心線渋谷駅構内撮影

2008年6月に開通した副都心線の駅構内の写真です。撮影日時は2008年7月1日 出版社の依頼で撮影しました。
当時はまだ東急東横線に乗り入れてはなく5年後の2013年に相互乗り入れ直通運転になりました。
そんなこともあり撮影時は今ほど乗り降り客が少なかったので撮影に苦労はしませんでした。
ここのデザイン設計は安藤忠雄氏です。


使用カメラ HASSELBLAD SWC FhaseOneP25

コダックフォトサロン 写真展をしました。

2003年銀座のコダックフォトサロンで個展「Metal road」を開催しました。テーマは夜の首都高速道路の夜景の写真です。
カメラマンになり1990年代から都市をテーマに撮影をしてきました。その中には以前紹介したクラブに集まる黒人たちの写真やモノクロの街のスナップ 工事現場のクレーンを撮影したりとさまざまなものを対象にしてきました。(それらの作品は別のホームページで公開しています)そのなかで作品として撮影の仕事につながりそうなテーマで発表する事にしました。

メーカー系のギャラリーは年に二回審査があり、審査が通った約半年後に開催されます。
会場も広く写真を構成するのにも工夫が必要です。
個展は 朝日新聞 読売新聞 アサヒカメラなどにとりあげていただき 1週間の会期中沢山の方に来て頂きました。

TOKYO美術館2018〜2019 国立西洋美術館の撮影

エイ出版社発行のTOKYO美術館2018〜2019が2月末に発行されました。この雑誌の表紙の西洋美術館は私が撮影しました。

実はこれを撮影したのは2008年でもう10年も前です。当時私はエディトリアルの仕事を割と多くやっていて その取引先のひとつにエイ出版社がありました。撮影した年に出したリアルデザインという雑誌に載せた写真の使い回しです。時代はちょうどデジタルとフィルムの変換期でこの写真は4×5のカメラで撮影しました。コルビジェが設計した建物は天気が悪く雨の中での撮影でしたが逆に重厚感を表現出来たと思っています。

スピーカーのカタログ撮影

有名スピーカーの撮影です。善福寺公園のそばの豪邸を借りての室内イメージ撮影を行いました。
機材の量が多いのでワンボックスカーを借りて搬入致しました。
商品のイメージ撮影は室内に入る自然光のバランスと光の足りない所をストロボで補いながらの撮影です。
朝8:00からスタート 21:00頃終わりました。

 

そのほかの製品商品撮影に関する記事です。
CDプレーヤーの商品撮影の仕方(1)
CDプレーヤーの商品撮影の仕方(2)画像合成
ウイスキーボトル撮影
ウイスキーのビンの撮影の仕方
白いトースターの商品撮影
スキーの板の商品撮影 物撮り
スキービンディングの撮影の仕方
スキーブーツの商品撮影の仕方( 1 )
スキーブーツの商品撮影と合成処理
自転車(ロードバイク)の商品撮影
自転車(ロードバイク)の商品撮影の仕方
ステンレス製 鍋の撮影(1)
ステンレス製 鍋の撮影(2)
ステンレス製 鍋の撮影(3)
ステンレス製 鍋の撮影(4)
スポーツサングラス(眼鏡)の撮影(1)
スポーツサングラス(眼鏡)の撮影(2)
商品撮影で水を使い水滴の動きを止める撮影
紳士靴の撮影方法(1)カット¥500〜とカット¥15,000〜の商品撮影の違い
商品撮影の仕方(自転車用ライト)
商品の質感を出すという事
透明な歯ブラシの撮影の仕方(1)
透明な歯ブラシの撮影の仕方(2)
大型機器の撮影(1) ステンレス製品の撮影