十四代今右衛門様の有田焼の撮影

7年ほど前から今右衛門東京店様の催事告知用のDMの撮影を承っております。
江戸時代から受け継がれている有田焼のしっとりとした中で色彩豊かな磁器の撮影はあまり強引な強いライトではなく バウンスされた柔らかい光で表現します。
言ってみればお天気の良いお昼頃に北向きの窓から入る障子越しのフワッとした光でしょうか。
ただし柔らかい光ですと色彩が抑えられてしまいます。
そこは微妙なトーンコントロールで派手すぎないように色調整しています。
2020年11月7日から15日まで 「お酒を楽しむうつわ展」を東京南青山のお店で開催しております。

これまで撮影いたしました作品です。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です